サイドマウントをやらせてみた。その②~シングルシリンダー編~

先日の大瀬崎でスタッフHitomiにサイドマウントで
片側だけにシリンダーをつけて潜らせてみた。

現在、潜長もこのスタイルで潜り、
ハーネス、シリンダーの位置、レギュレーターの
調整と装備の試行錯誤中である。

シングルシリンダーだと、こうなります。

sPICT0005.jpg

体の左側、写真だと体の向こう側にタンクがついています。
ご想像の通り、左が重くなります。
なので、ウェイトの位置でバランスを調整する必要があります。

実際、レンタルの器材ですので、完ぺきなセットされていない状態で潜っているHitomiは、
「左に引っ張られる。レギュも引っ張られる。メリットを感じない!」
「前回の両サイドなら、メリットを感じるけど…」
とのことでした。
レギュレーターのホースの長さ、シリンダーの位置も調整が必要です。
と言いながらも水中では、それを感じさせず潜っていたので、
改めて感心させられました。(毎回、手前味噌でスミマセン。(^_^;))

実際にサイドマウントでのシングルシリンダーに大きなメリットはないかもしれません。
今までバックマウントで潜っていて、サイドマウントにすればバランスを取るところから練習が必要です。
特にかなりの本数を潜り、経験豊富なダイバーほど、この違和感が苦痛化も…(^_^;)
イメージとしては背中にシリンダーがあるか、体の横にあるかの違いなので、
それぞれ一長一短、目的や潜り方によりメリットは大きく変わると思います。
体力のない方などがシリンダーを背負って歩かずにすむなど、
個人的事情でのメリットは大いにあると思います。

自分の器材で何度か調整をしている潜長はというと、

sPICT0013.jpg

体がでかいので、シリンダーを付けていないように見えますね。笑
若干、前のめりというか、頭が下がっている感じ。
逆側から見ると

sPICT0009_201410240856067f0.jpg

気になるところは、
①シリンダーの頭が少し下がっているので、もう少し上げたい
②腋の下のところでシリンダーの頭が気になるので、
 シリンダー自体を後ろ側にしたい
この2点が次回の課題。
その他にもホースの長さやセッティングの問題など色々調整したいところはありますが、
まずはバランスよく潜れるようにしようと思います!
ストレスを感じながら潜る感じは、初心を思い出させてくれます♪
どんどんうまく潜れるようになっていく感じ、
最近違った意味でダイビングが楽しくって仕方ありません♪♪
今週末も楽しむぞぉ~~~~~!

★埼玉県所沢・入間・狭山・飯能エリアの
 ダイビングショップ、ダイビングスクールと言えば
 潜水本舗 海族
 《海族ホームページ》:潜水本舗 海族の公式ホームページ
 《海族のフェイスブックページ》:いいね!お待ちしてます。(笑)
 《潜長のB-log》:潜長のB級logブログ
 《海族のログブックBlog》:海族のツアー、講習の潜水ログをお客様と共に♪♪
 《海族のゲストーーーク!》:海族のゲストによる、ゲストの生の声や感想でつづる、ゲストブログ!
スポンサーサイト

サイドマウントやらせてみた。

昨日、スタッフのHitomiにサイドマウントをやらせてみた。

現在、潜長も研究(練習)中のサイドマウント。
その中で色々と発見があり、今後も使いこなせるように
試行錯誤しながら潜る予定です。

潜長はコースを受けているので、
自分用の器材の調整と練習だったのですが、
Hitomiは何も知らない状態からサイドマウント2本つけさせてみました。
もちろん、基本的な操作方法は教えています。
しかし、水中でシリンダーを2本つけて潜るのは、初っ!

水中でどうなったかというと…こんな感じ。

sPICT0109.jpg

まぁ様になっていました。
本人いわく「流線型の姿勢は取りやすい。」とのこと。
バランスも良かったようです。

実際にはレンタル品ですので、
もっとちゃんと調整して潜れば、タンクの位置がもっといい感じになります。
さすがインストラクターと言ったところです。(手前味噌ですが…)

正面から見ると、こう。

sPICT0110_201410201600088e0.jpg

もっとシリンダーの頭を下がらないようにしたいなぁ。
そのあたりは、調整次第です。
水平姿勢は、やはり取りやすいと思います。

潜長もあと2、3本でシングルシリンダーでの調整は整う予定です。
(先生に見られたら、ダメだしされると思いますが…苦笑)

年内にサイドマウント体験会もやりたいなぁと思っています。
興味のある方は、お問い合わせください。

★埼玉県所沢・入間・狭山・飯能エリアの
 ダイビングショップ、ダイビングスクールと言えば
 潜水本舗 海族
 《海族ホームページ》:潜水本舗 海族の公式ホームページ
 《海族のフェイスブックページ》:いいね!お待ちしてます。(笑)
 《潜長のB-log》:潜長のB級logブログ
 《海族のログブックBlog》:海族のツアー、講習の潜水ログをお客様と共に♪♪
 《海族のゲストーーーク!》:海族のゲストによる、ゲストの生の声や感想でつづる、ゲストブログ!

73歳の挑潜!

台風8号の動き、気になりますね…
明日、体験ダイビング予定でしたが、延期にしました…
現在、小手指では青空も少し見えていましたが、
徐々に風が出てきています。
嵐の前の静けさ…ってやつです。(^_^;)

一昨日、都内のプールにて体験ダイビングをしてきました。
お相手は、潜長の父です。
なんと73歳!

sPICT0048.jpg

昔から海は大好きな親父でした。
その影響で、息子は潜長になりました。(笑)

なかなか様になってますよね。
無理せず、のんびり少しずつやっていければいいかなぁって感じです。
ダイビングに興味のあるご高齢の皆様、興味があれば大丈夫!
一歩踏み出して、ご相談ください!
のんびり行きましょ~♪♪

★埼玉県所沢・入間・狭山・飯能エリアの
 ダイビングショップ、ダイビングスクールと言えば
 潜水本舗 海族
 《海族ホームページ》:潜水本舗 海族の公式ホームページ
 《海族のフェイスブックページ》:いいね!お待ちしてます。(笑)
 《潜長のB-log》:潜長のB級logブログ
 《海族のログブックBlog》:海族のツアー、講習の潜水ログをお客様と共に♪♪
《海族のゲストーーーク!》:海族のゲストによる、ゲストの生の声や感想でつづる、ゲストブログ!

《淡水ダイブスペシャルツアー募集中!》
7月20日(日)~21日(祝・月)で本栖湖&長良川ツアーを行います。
初日は本栖湖で高所淡水ダイビング!
2日目は長良川でリバーダイビング!!
初日の夜は長良川で鵜飼い見物も行います。
海とは違う淡水ダイビングを満喫できます。
水中も陸上も楽しいツアーです。
ツアー費は58,000円。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

☆第8回SRJ-Plus展のお知らせ☆
A5_2014.jpg

潜長も参加させてもらっている写真展のお知らせです!
お世話になっている先輩インストラクターのお店の写真展ですが、
色んなショップのインストラクターの方も参加している写真展です。
もちろん、お客さんの写真もあります!
色んな視点で切り取られた水中写真でダイビング魅力満点の写真展です。
お時間のある方は是非遊びにいらしてください!!
期間:2014年7月18日(金)~30日(水)
場所:富士フォトギャラリー調布 スペース1、2
詳しくは、こちらから⇒「SRJ-Plus」

サイドマウントという潜り方

宇佐美の報告と前後してしまいましたが、
3日(月)に大瀬崎でサイドマウントコースの1日目を受けてきました。



サイドマウントというのは、
体の両サイドにタンクを1本ずつつけて
2本のタンクを身に着け、潜る方法です。

1本でも大変なのに、2本なんて無理~っ!
なんて声が聞こえてきそうですね。(^_^;)

ご安心ください。
サイドマウントは水中の中でタンクをつけますので、
タンクを背負って、陸上を歩く必要はありません!!

空気の容量は、もちろん2倍!
タンクを両サイドにつけるのでバランスもバッチリ~!

ポイントや目的などによっては効果的に潜ることもできると思います。

ダイビングはまだまだ奥が深い!
楽しいこといっぱいです!
潜りたい場所も潜りたいスタイルも見てみたい生物も!!!
あ~~~~~時間が足りないっ!


★埼玉県所沢・入間・狭山・飯能エリアの
 ダイビングショップ、ダイビングスクールと言えば
 潜水本舗 海族
 《海族ホームページ》:潜水本舗 海族の公式ホームページ
 《海族のフェイスブックページ》:いいね!お待ちしてます。(笑)
 《潜長のB-log》:潜長のB級logブログ
 《海族のログブックBlog》:海族のツアー、講習の潜水ログをお客様と共に♪♪

大瀬崎でドライスーツに挑潜!

昨日、大瀬崎へ行ってきました!
天気は…大雨~。
久々にこんな雨の中を潜りました。

sDSCF4546.jpg

でも、海はベタ凪で快適でした!
透明度も湾内で8m、外海で10m程。
しっかりドライスーツの使い方をレクチャーして、
いざ水中へ!!

sDSCF4558.jpg

もっと苦戦することを期待…、いやいや想定したいたのですが、
全く問題なしっ!!
普通にファンダイビングを楽しんでいました。(ちょっと耳抜きに苦戦しましたが。)
ちなみにレギュレーターを外しているのは、
僕のハワイでのインストラクターコースの時のバディのGAKちゃん。
もちろん、久々のドライスーツでも難なく潜っていました~♪
一緒に潜るのは、何年ぶり??といった感じでしたが、楽しかった~♪

生物も賑やかでした~。
ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、ネンブツダイ、イサキにクロダイ、
南からの季節来遊魚のチョウチョウウオ系の魚もいっぱい。
その中でちょっと気になったベラがいたので撮影。

sDSCF4572.jpg

帰ってきてから調べてみると「ムナテンベラ」の幼魚のようでした。
初めて聞く名前、よくいるのかもしれませんが、また一つ発見です。
こんな出会いがダイビングの醍醐味なんです。

その他、ウツボをいっぱい見かけたので、
久々にカメラを向けてみました。(笑)
トラウツボです。

sDSCF4575.jpg

パッと見、毒々しい感じなのですが、
意外と可愛らしい目なので、個人的には気に入っています。

今日はお店番。クリスマスの飾りを購入してきました。
飾りの様子は、また今度!!お楽しみに~♪


★所沢・入間・狭山・飯能エリアの
 ダイビングショップと言えば
 潜水本舗 海族
 《海族ホームページ》